クズと天才は紙一重

不定期更新です。主に日々の活動記録( ・ㅂ・)و ̑̑

Facebook APIでイベント情報を習得する

Facebook Graph APIへのアクセスをサポートしてくれる

gemを導入します。

 

Gamfileに以下を追加して、bundle installを実行

gem 'fb_graph'

 

APPIDとアプリのシークレットキーを取得

https://developers.facebook.com/apps

ユーザアクセストークンを取得

https://developers.facebook.com/tools/explorer/

または、

https://developers.facebook.com/tools/access_token

このままだと、トークンの期限は1時間だけです。

このURLに、必要箇所にトークンを入れてアクセスすれば

60日に期間が伸びます。

https://graph.facebook.com/oauth/access_token?grant_type=fb_exchange_token&client_id=<App ID>&client_secret=<アプリのシークレットキー>&fb_exchange_token=<Graph API Explorerで取得したアクセストークン>

 

Facebookのアクセストークンを取得して、

以下のスクリプトを実行する。

 

require "rubygems"
require "fb_graph"
keyword = 検索するキーワード
access_token = 取得したアクセストーク
events = FbGraph::Event.search(keyword, access_token: access_token, since: Time.now.to_i)

 

これでイベントが取得できます。