クズと天才は紙一重

不定期更新です。主に日々の活動記録( ・ㅂ・)و ̑̑

思考は現実化するを読んで

f:id:akahaya_719:20161118022730j:plain

 

最近、NLPや心理学に興味を持ち、人の心理をうまく利用できないかと考え、何人かの人のメンタルケアという形で、これらのノウハウをうまく利用して、夢を追えない状態であった人も、夢を追うようになったり、中には今までではありえなかったような成長を見せている人まで現れてきた。

僕としては、とても嬉しい限りです。

 

勉強しているうちに思考は現実化するという、本を知り、時間はかかりましたが、一週間ほどで読みきりました。

 

思考は現実化するを読んでの感想

ナポレオン・ヒルさんが20年かけて調べた、成功哲学について

主に記述してあり、題名の通り思考は現実化していくということが、

深いところまで書かれていました。

 

多くの人は、願望を抱くものの途中で諦めたりしてしまう人が多いのではないでしょうか。

自分自信を分析し、願望を見つけ後は、走り切るのみ、単純なことなのですが、

それができる人はなかなかいません。

実際、それができている人が成功者とされているし、多くの富を得ています。

まずは、自分の願望を決め、それを深層部に落とし込むまで行動し、

走りきれるかどうかです。

 

その過程の中で、失敗も多くあるでしょうが、失敗には、それに見合った利益の種子が隠されています。

勝利者は断じて諦めない。諦めるものに勝利はない。

このような成功哲学がより深く語られています。

 

求め、信じれば、手に入れることができる。

 

この言葉には、とても感動しました。

座右の銘にしたいくらいです。

 

この本は、何周もして、しっかり落とし込みたいと思います。

 

まだ、読んだことない方は、是非、読んでみてください!!